これおすすめ!

sirop

“ジンジャーシロップ”

私の実家なんです。クリックしてみてください『Logcafe Puu・TALO』

高知県産のしょうがを、唐辛子とレモングラス、砂糖水で煮込んで作った濃縮タイプの万能シロップです。 冷え性や風邪の方、花粉症の方におすすめ!!
地場産大賞・奨励賞受賞


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
私の病気の話 私の経験した病気の話。家族、友達、旦那様の大切さを改めて実感しました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

ありがとう、バディ・・・

ありがとう、バディ
P1020161.jpg


今日バディが天国に行きました・・・

少し前から調子が悪く、熱が続き、
ご飯も食べられず、散歩にも行けなかったバディ。

肝臓に腫瘍があることがわかりましたが、
もう10歳ということもありどうこうすることは
難しい感じでした。
熱さえ下がればお薬で延命できるかも、
と言われてました。

8月17日にはご飯も食べてくれました。
おしっこも一人で行けました。

でもその日の晩に全部もどしてしまったそうです。

お姉ちゃんが近くで寝てくれてました。
昨晩も熱が出てアイスノンで冷やしたり・・・

今朝はお姉ちゃんが作る手作りパンと牛乳をのんだそうです。

バディはお姉ちゃんの作るパンが大好きでした。
それを最後に食べて・・・きっと幸せだったと思います。



暗い内容になってしまいますが
続きをどうぞ


バディはまだ家族が大阪にいた頃に飼い始めました。

バディ・・・スキューバーダイビングでの
お互いの信頼感が大事なペアになって潜る
相手のことを言います。

私達家族のかけがえのない良きパートナーに
なってくれますように、と名づけました。



とっても人が大好きだったバディ・・・
私は大阪で1年ほどしか一緒に過ごしてなかった
けれど高知に行く度に旦那様共々、大歓迎をしてくれて
私の事を忘れたりしないバディでした。



小さい頃は本当にゴールデン?という位
毛が短くてまるでラブ、のようだったバディ。
一歳になってから「メリー」が家族に加わりました。

P1020158.jpg


メリーはバディの事が好きで好きでいつも
くっついてました。
バディもメリーが何をしても怒ることなく
いいお兄ちゃんでした。

バディが天国に行く瞬間はメリーだけが
傍にいました。
元気のないバディのそばにはいつもメリーが
ピッタリ寄り添って離れませんでした。

メリーにもありがとう

バディはメリーがついててくれてきっと
寂しい思いをすることなく眠りにつけたと思います。

P1020193.jpg


P1020151.jpg


甘えん坊だったバディ

P1020162.jpg


人が大好きだったバディ

P1020082.jpg


ありがとうバディ

P1020156.jpg


リゲルがaopu家に仲間入りしてからも
仲良くしてくれて

P1020294.jpg


リゲルがやんちゃしても優しくしてくれて

P1020291.jpg


本当にありがとうバディ

バディ最後にお姉ちゃんのパンが食べれてよかったね
牛乳飲めてよかったね

ありがとうありがとうバディ

最後のバディの写真をお姉ちゃんが送ってくれました

07-08-20_14-11.jpg


とっても優しい顔してます
バディらしい優しい優しい顔です


ワンコの寿命は人間に比べて短いです
人間のように裏表がなく
ワンコは無償の愛で愛してくれます
でもいつか天国に行ってしまいます

aopu家でリゲルを飼うと決めたとき
旦那様に
「いつかリゲルが天国に行ってしまう日がきたとき
お前が悲しんで悲しんで落ち込んでしまって
それ以降ずっと落ち込むようなら飼うのには反対や。
そのいつか、がきた時悲しい気持ちはわかるけど
ありがとう、ありがとう、と感謝して見送ることができるなら
飼ってもいい」

と言われてました。

昔飼っていたキャンディが死んでしまった時、
旦那様とは既にお付き合いしていました
その頃はかなり落ち込んでお休みの度に
キャンディのお墓に旦那様に連れていってもらい
泣いてばかりでした。
その時も旦那様は
「キャンディはお前が泣いてたら悲しむぞ、
元気で笑顔でいることこそがキャンディは望んでるんちゃうか」

と言ってくれました。
きっと悲しむ姿を見ていたら成仏できないと
私も思い会いに行って泣くのはやめました

元気だよ、頑張ってるよと話しかけるようにしました。

バディもきっと同じだと思います。

まだバディの身体が温かくて
まるで眠っているような時にお姉ちゃんが
電話をくれました。

電話越しに「ありがとうバディ、ありがとうありがとう」
と言いました。

聞こえたかな??バディ

ありがとうね、ありがとうねバディ

電話をもらってから泣きまくっている私に
リゲルが「大丈夫?」と言っているように
顔をペロペロ舐めてくれてました

泣いてばかりじゃいけないですね
バディが喜ばないですね

泣くかわりにたくさんの感謝をしようと思います

いっぱいいっぱいありがとう
私達の家族になってくれてありがとう
笑顔をいっぱいくれてありがとう


ありがとう、ありがとうバディ




COMMENT : 12
TrackBack : 0
CATEGORY : バディ |

COMMENT

読んで涙が出てきました。
バディちゃんは優しい子だったんですね。
aopuさんのありがとうという気持ち、感謝する気持ち
大事ですよね。

確かにワンコは人よりもはるかに短い時間の生涯です。
私も初めからそれを理解しているつもりですが
少し体調が悪そうだったら慌ててしまいます。
人にも動物にも命が終わる時が来る。
でもその時に涙するのと同時に心からありがとうが
言えるようにしたいです。

バイバイではなく ”いってらっしゃい”という言葉をかけたいです。
バディちゃんいってらっしゃい。
2007/08/20(月) 17:36:24 | URL | あんこ #P4BT3b5A[編集]
ビックリしたよ~。。。

バディ、天国に行っちゃったんだね。。。

私は、aopuさんを高知に迎えに行った時に初めてバディに
会ったんだけど、それが最初で最後になっちゃったんだね。。。
すごく優しい顔で、私達夫婦を迎えてくれたね。
ブログの写真を見て、思い出して切なくなりました。

最後は、大好きなお姉ちゃんのパンも食べれて、きっと
きっと幸せいっぱいで天国へ旅立ったと思うよ。

今はとっても辛いと思うけど、旦那さまとaopuさんの言う通りだと思うよ。 犬だって、人間だっていつまでも悲しんで
ばかりじゃ、心配で成仏できないって言うもんね。
『今までありがとう。これからも頑張るよ。』って思うことで、
バディが一番安心してゆっくり休んでくれるはず。

バディ、ゆっくり休んでね。。。

2007/08/20(月) 19:22:58 | URL | ぐずやま奥さま #-[編集]
良い顔だね♪
バディ君の最後の顔が良い顔で安心です☆
ほんとに辛い悲しいなんてばかりではバディ君も心配で心配で
成仏できないから有難うが1番だと思うしがんばってるよ~
見てて~て言葉が安心してるよね☆
この日記を読んでaopuさんの優しさがにじみでてます♪
バディも喜んで笑ってると思います!
2007/08/20(月) 21:22:27 | URL | グーママ #-[編集]
バディちゃんも
きっと、みんなありがと。って言ってますよ

私たちよりも与えられた命が短いことわかってても
毎日一緒にいて、家に帰ったら必ずいて、
いつか別れがくるなんて想像もできないけど
必ずくるんですよね、そういう日が・・・
でも、悲しむより、一緒にいた楽しい時間を思い出して
あげることが、いちばんの供養だっていいますもんね。
aopuさん!たくさん泣いた後は、バディちゃんとの
楽しい日々思い出してくださいね。

バディちゃんのご冥福を心よりお祈りします。。。
2007/08/20(月) 21:53:58 | URL | yocco #-[編集]
読みながら涙が出てきた~。
大変やってんなぁ。。。
旦那様の言葉を読んで感動したわ。
愛いっぱいの人なんやねぇ。
いや、知ってたけどすごいわ。
バディもきっと天国でありがとうって言うてると思う。
愛あふれる家族で幸せやったやろうね。
aopu、いっぱい泣いた後は元気出してね!!
旦那様がいるんやもんきっと大丈夫よな。
遠くからやけどバディの冥福を祈ってます。
2007/08/20(月) 23:39:58 | URL | comari #-[編集]
aopuさんこんにちは。
ペットだって家族ですもの。お別れはとても辛いです・・・心中お察しいたします。

バディさんの最後の写真、とても良いお顔ですね。
aopuさんやご家族の皆さんと過ごした楽しい時間・思い出と一緒に、安らかに逝かれたのでしょう。

私も遠くからになってしまいますが、バディさんのご冥福をお祈りしています。
2007/08/21(火) 10:11:33 | URL | ケジナ1号 #rXCH5ELc[編集]
こんにちは。
バディの訃報にびっくりしました。最近調子良くなかったのね。
バディがまだ一才にもなっていない頃に会って「ゴールデンじゃなくラブラドールかな?」と思ったこと覚えています。
その何年か後、高知のお宅にお世話になった時、大きくなったバディが私の横でほえたことがあって、その声の大きさにびっくりして飛び上がったこともよく覚えています。
バディの最期は安らかだね。バディはaopu家で過ごせて幸せだった思います。
バディとの別れはとてもとても辛いけど、バディとの思い出を大切にして天国へ見送ってあげられるといいね。
遠くからだけど、バディの冥福をお祈りします。


2007/08/21(火) 11:42:45 | URL | keori #-[編集]
私も犬を飼っていたことがあります。
ウチの犬の最後の顔も優しい顔でした。
優しい顔で逝ける犬は幸せで愛情たっぷりに
可愛がられていたんですよ。
と、葬儀屋さんに言われました。
遠く離れているaopuさんからも
惜しみない愛情を感じられますからバディは
大切に可愛がられ、愛され、幸せに暮らしていたのですね。

辛い気持ちをありがとうって変えてる気持ち
バディにも届いてますよ♪
天国で走り回ってると思います。
お姉さんのパン食べれてよかったですね☆

バディのご冥福お祈りします。

2007/08/22(水) 12:19:20 | URL | yo ko #-[編集]
バディちゃんにaopuさんの「ありがとう」の声は届いていますよ♪何度も何度も繰り返されるその「ありがとう」に、きっと微笑んでいると思います。
私も愛する子達との別れのその時、、、「ありがとう」と沢山いえるように頑張らなくちゃ!!
2007/08/22(水) 19:15:57 | URL | えりっち #-[編集]
バディっていい名前だね。
映画の「海猿」でもパートナーのことバディって呼ぶ。
信用している相手だからこそ、そう呼べる名前だよネ♪
命あるもの必ず尽きる...って言うけど、悲しみとそれ以上に
aopuさんにとってバディと過ごした楽しい日々の方が大きいんじゃないかな?
だからこそ、悲しみも大きいのですよね。
aopuさんの「ありがとう」という言葉は、バディの心に届いているよi-80
2007/08/23(木) 16:22:09 | URL | keika #-[編集]
バディくんの名前の由来ってそこから来たんですね
ステキな名前ですね

本当にワンコの寿命って何でこんなに短いんだろうって思っちゃいます
私もビビとナッツの存在があまりにも大きいので
その日が来たとき自分がどうなってしまうか分りません・・・

「ありがとう」って言葉で見送ってあげる

本当にそうだなぁ~ってしみじみ思いました
aopuさんの「ありがとう」がバディくんに届いていますように!
安らかな顔のバディくん、きっといい夢みてるんだろうなぁ

2007/08/23(木) 20:26:49 | URL | でむっち #CjlWd7YA[編集]
☆コメントありがとうございます☆
みなさんコメントありがとうございました
バディに感謝の気持ちが届いていること
願ってます。
みなさんの温かいコメントの数々本当にありがとうございました
実家のみんなにも伝えようと思います。
2007/08/24(金) 12:13:59 | URL | ☆コメントありがとうございます☆ #Dy0rio5A[編集]

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

ちょこちょこハンドメイド

手作り作品をこちらで紹介してます


プロフィール

aopu

Author:aopu
★ようこそ!愛犬リゲルとの生活、趣味の「手作り」の事などつづってます。
★1973年大阪で産まれる。
★1992年旦那様と出会う
★1998年(かな?)結婚。同年私の家族が高知へお引越し
★2003年リゲルと出会う
★2004年大病との出会い、高知での入院、そして退院
 約半年間高知で実家のお世話になる。
★2005年再発、と同時に「多発性硬化症」と認定され
 る
★2006年3月、三回目の「再発」入院しないで通院にて治療中
★2007年4月、四回目の「再発?」通院にて治療中
★2008年5月、五回目の「再発?」通院にて点滴治療
★2008年7月、六回目の「再発」通院にて点滴治療


↓ブログランキング参加してます。ポチッとお願いします。

↓犬ブログランキング参加してます。お願いします!
犬ブログランキングです


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター


最新の記事


最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


Wedding Anniversary


いくつになったの

*script by KT*


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する



犬用ステンレストイレトレーのLaugHy


Copyright © 毎日 リゲル All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。